カテゴリ:toi プロフィール( 3 )
toi プロフィール

2006年、InnocentSphereより派生した劇団内レーベルtoi。
toi presents 2nd 『14.√1.90』(2007年)より、女優・黒川深雪(InnocentSphere)を主宰に、
宮永琢生(ZuQnZ/青年団演出部)がプロデュースを手掛ける演劇ユニットとして劇団から独立。
若手劇作家、柴幸男を作・演出に据え年に1度のペースで公演を行っている。

主宰、黒川深雪のやりたい芝居をやりたい人とやるためのお気楽集団。
toi(トイ)、と読むのだけれど今いち気恥ずかしくて誰にも馴染んでいない。
人づてにフランス語で「君」を「toi(トワ)」と言うと聞き、
そっちの方がかっこいいんじゃないかとこっそり呼び方を変えようとしている。
しかし、フランスには何の思い入れもない。


toi presents 1st
「Quartet」

2006.11.16[thu]-19[sun]
@KID AILACK ART HALL


toi presents 2nd
「14.√1.90」

アイ・シ・テン・ルート・イッテン・ク・レイ
2007.11.27[tue]-12.02[sun]
@Gallery LE DECO 5
[PR]
by toi-zuqnz | 2008-05-02 19:27 | toi プロフィール
toi presents 2nd
d0129106_21235389.jpg「14.√1.90」
アイ・シ・テン・ルート・イッテン・ク・レイ
2007.11.27[tue]-12.02[sun]
Gallery LE DECO 5

【作・演出】
柴幸男

【CAST】
こうのゆか
坂根泰士
黒川深雪 [以上 InnocentSphere]
中田真弘
高橋ゆうこ [ファンカスキャンパーズ009]
筒井則行 [ゴリぱんかにー]

【STAFF】
音響/星野大輔
照明/森友樹
宣伝美術/セキコウ
票券管理/佐竹香子
プロデュース/宮永琢生
制作/toi
企画製作/toi×ZuQnZ

【TimeTable】
11/27(火)19:30◎
11/28(水)19:30◎
11/29(木)19:30◎
11/30(金)14:00☆/19:30
12/01(土)14:00/19:30
12/02(日)14:00

※受付開始は開演の40分前、開場は開演の20分前。
開場の5分前にはご来場下さい。
それ以降になるとお入りになれない場合がございます。
☆の回は、平日マチネ割引有り。
◎の回は、終演後にアフタートーク。
11/27(火)19:30
ゲスト・中屋敷法仁 [柿喰う客]
11/28(水)19:30
ゲスト・田上豊 [田上パル]
11/29(木)19:30
ゲスト・篠田千明 [小指値]


人は誰でも辞書を持っている
みんな自分の辞書から言葉を選んで話している

辞書の中身は持ち主によって違う
Aが持っている言葉をBは持っていなかったりする

例えばナポレオンは「いや それは不可能ですよー」とは言えなかった
だって彼の辞書には「不可能」って言葉がなかったんだから
結果 彼は一日3時間の睡眠で必死に耐えなきゃいけないはめになった

だからみんな手持ちの言葉で伝えようと必死だ

例えば僕の辞書には「愛してる」なんて言葉は載ってない
でもこれはそんなにたいした問題じゃない
僕が持ってる別の 愛の言葉 を駆使すればいいし
たまーにだけど僕の辞書にだって「愛してる」が浮かぶときはある

だけど 手持ちの言葉じゃどうしても言い表せないとき 僕らはどうしたらいいんだろう 

どんなにページをめくってもふさわしい言葉は載ってなくて
あのときの僕は何も言えないままだった

あれからもうずいぶん経って 君は遠くへ行ってしまって
僕はいまだに言葉を見つけられずにいる

一番の問題は 言葉が見つからないからって思いが消えるわけじゃない ってことだ

d0129106_0573573.jpg

d0129106_0575254.jpg

d0129106_0571973.jpg

[PR]
by toi-zuqnz | 2007-12-02 00:03 | toi プロフィール
toi presents 1st
d0129106_7563066.jpg「Quartet」
2006.11.16[thu]-19[sun]
KID AILACK ART HALL

【作】
柴幸男

【CAST】
狩野和馬
坂根泰士
たにざわすみえ
黒川深雪

【STAFF】
音響/楠瀬ゆず子[SoundCube]
照明プランナー/森友樹
照明オペレーター/古川睦子
宣伝美術/セキコウ

企画+発案/たにざわすみえ 黒川深雪
プロデューサー/宮永琢生[ZuQnZ]
制作/佐竹香子
製作/toi
協力/RIDEOUT


たとえば100冊の本をベッドにして眠るとこんな夢を見る

小さな部屋の中 4人の男女
本の海をかき分けさまよい 次々とページをめくっていく
朗読と会話の中に仕掛けられた 不思議な物語の点と線



d0129106_6381973.jpg

d0129106_6383253.jpg


「ライ麦畑でつかまえて」をはじめとする20冊の小説をカットアップして作られた演劇。
1文字も新しい言葉は書き足さず、本文の切り貼りのみで新しい物語を目指す。
ダンプカーにはねられそうになるメロスを時をかける少女が救い、
伊豆の踊子を追いかける書生は山賊に行く手を阻まれ、
赤毛のアンとダイアナは月とマリア様が見ている場所で契りを交わし、
最後の一葉のジョンシーは壁に描かれたルーベンスの絵を見つけ、
朔太郎とパトラッシュはともに眠りに落ちる。

[PR]
by toi-zuqnz | 2007-10-26 06:39 | toi プロフィール